メロウランドについて

≪メロウランド≫

メロウランドは、山口県周南市・下松市・光市を中心として、化学肥料を使わない有機質栽培を実践する土づくりと農業の会社です。
その土壌は、化学的な方法で作った肥料よりも、昔ながらの作り方をした微生物を多く含んだものが最適なのです。
(野菜たちは、土壌が大切です。)
私たちは、太陽・水・土の力を借りて「安全な農作物」はもちろん体にやさしく、おいしい野菜作りをしています。

≪代表理事挨拶≫

近年の農業は、地球温暖化など様々な環境変化により、
今までは簡単に出来ていたものが病気になって枯れてしまったり・・・
作ることが難しくなっているのが、現状です。

もう一度、土づくりを見直し、土の力を最大限に生かした農業を永続的に行い、安全・安心はもちろんのこと、食べた方がおいしい!と感じていただける野菜作りに取り組んでいます。

ぜひ、メロウランドの農産物を食べてみてください。

メロウランド 代表理事 末岡育文

≪経営理念≫

  • 自然が本来持つ”地力”を生かし、植物に適した環境で、安心・安全なおいしい野菜作りをします。
  • 機械化を推進し、少人数による生産技術の向上、生産コストの低減を図ります。
  • 農産物生産活動を通じて、若い世代に共感してもらい、担い手不足解消を目指します。

≪今後の展開≫

  • 平成27年度をめどに耕作面積10haを目指すとともに、作業受託の比率を高める予定
  • タマネギ作付面積の拡大(移植機,収穫機導入予定)
  • 事務所1Fでは、JA規格外野菜の販売や加工品生産を予定

≪会社概要≫

商号
農事組合法人メロウランド
代表者
末岡育文
設立
平成14年1月24日
構成員数
7名(2009/6/1現在)
所在地
〒743-0061 山口県光市小周防820-11
TEL
0833-77-1418

≪アクセス≫


大きな地図で見る

▲Pagetop